WordPressテーマ「Grider (tcd015)」

WordPressテーマ「Canvas (tcd017)」

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

© STUDIO-colorz All rights reserved.

20134/4

ファンになるのは一目惚れに近い

入園準備でクローゼットをあさっていたら、
学生の時に書き溜めていたイラストが出てきて、
思わずタイムトリップしてしまいました。

恥ずかしいやら懐かしいやらw

中学生の頃、電影少女にハマって、
似たようなタッチでイラストを描いていました。
ちょっと恥ずかしいですがお見せします。

http://studio-colorz.com/ange/133/

電影少女好きでしたね~。
なんでこんなに女の子の柔らかさを、
線で表現できるんだろうって、引き込まれました。

表情も細く描かれてて、微妙に変化していく表情も、
女ごころを見事に表現していて、
真似して描くのもめちゃくちゃ楽しかったですね。

イラストを描いては、
クラスの女の子達にノートを回して、
一言コメントをもらっていました。

ブログのコメントやFacebookの「いいね!」みたいですね。

最初は友達に回していたノートが、
クラスをまたいで回っていくようになり、
最終的には学年をまたいで
コメントをもらうようになっていました。

今考えるすごいことですね。

ファンになるのってそんなに時間かからないんですよね。
ファンって1週間かけてなるものでもないし、
1ヶ月かけてじっくりなっていくものでもない。

結構一目惚れに近いと思いませんか?
考えてみると、なんでもそうですよね。

漫画にしても、デザインにしても、イラストにしても、
人にしても、ブログにしても、お店にしても。

正直私は文字でファンにするのが苦手なので、
自分の作品に全力投球しているのですが、
それはデザイナーの特権でもあると思っています。

自分の魂を込めると、ファンってできるんですよね。
魂の込もってないものって、心は動かされない。

私の場合、それがグラフィックデザイン。
文字に魂を込められる人もいますよね。
そういう方はメルマガアフィリがとっても上手。

そして、、魂の込めたものたくさん披露すれば、
たくさん共感してくれる人ができる。
多くの人が「いいね!」って思ってくれる。

ん~・・・
ちょっと書きながら思ったのですが、
多くの芸能人がファン獲得のためかよく知らないですが、
Twitterやブログで露出していますよね。

でも、安室奈美恵さんって個人ブログも、
個人Twitterもやっていません。
その理由として、
「自分の表現したいものがブレるから」と言っています。

歌と音楽、ダンスが彼女の世界観なんですよね。
それだけに終結しているんです。

今、そのことが思い浮かびました。

今の時代ブログもTwitterもやってないなんて、
と思うかもしれないですが、
彼女の手法はとてもシンプルで、とても分かりやすい。

今でも多くのファンを惹きつける
秘訣にもなっている手法だと私は思います。

ファンをつくろうと思うと、独自の世界観は欠かせません。
自分の表現する世界を確立するために、
何をしていくべきなのか・・・
彼女の言葉がヒントになりそうです。

今日も読んでくれてありがとうございます。
心から感謝を込めて・・・

それでは

null

関連記事

20181/10

インスタ映えするバレンタインチョコご紹介します。

他の女の子と差をつけたいなら、ぐっと目を引くチョコを選びたいところですよね。 今回はインスタ映えする、女子も惹きつけちゃうバレンタインチョ…

20181/9

ぐっと目を惹く、後藤由香子さん作雛人形が素敵すぎる

今も昔も変わらない、伝統ある雛人形がついに変貌を遂げた!? 雛人形って似たり寄ったり・・・と思っていましたが、 後藤由香子さんによっ…

201710/18

もしもディズニープリンセスが現実に存在したら?

ディズニーのプリンセスたちはとってもキュートに描かれているけど、想像上のキャラクターなだけに現実とはかけ離れているパーツの大きさだったります…

201710/17

今すぐ使えるHalloweenのかわいくておしゃれなイラスト無料素材

Halloweenの雰囲気を作るのに欠かせないのは、かわいくておしゃれなイラスト素材! 無料の素材の中でも厳選して、かわいくておしゃれな、…

201710/16

【2017年版】忘年会の招待状無料テンプレート作りました。

忘年会シーズンに向けて、そろそろ幹事さんが忘年会のプランを練る時期ではないでしょうか。 今回は忘年会の招待状テンプレート作ってみました。 …

ページ上部へ戻る