WordPressテーマ「Grider (tcd015)」

WordPressテーマ「Canvas (tcd017)」

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

© STUDIO-colorz All rights reserved.

20155/4

STINGER5の日付をデザインよく非表示にする方法

アフィリエイター御用達のSTINGER5のテンプレート。
日付を非表示にする方法をお教え致します。
カテゴリーはそのままの、日付のみの非表示になります。

大丈夫です。
簡単ですよ。

ダッシュボード→外観→テーマ編集より編集します。
編集するファイルは、itiran.php と single.php になります。

itiran.php は、TOPページの記事一覧の部分で、
single.php は、記事内の部分です。

【itiran.php】にある、

が日付の表示になります。(1箇所)
これをそのまま消すか <!– –> で囲んで打ち消すかで、非表示になります。

でも!
実はこれだけでは非十分です。
日付の前にある時計のアイコンも消しましょう。

が時計のアイコンになります。

この部分をそのまま消すか <!– –> で囲んで打ち消すかで、非表示になります。

【single.php】のファイルも修正していきましょう。

が日付の表示になります。(1箇所)
こちらも、この部分だけの修正では不十分ですので、

この部分をそのまま消すか <!– –> で囲んで打ち消すかで、非表示になります。

これだけです(*^^*)
ぜひお試しあれ。

null

関連記事

20207/16

ファビコンの設定の仕方

「https」に変更してから、ファビコンも表示されなくなったので、 再設定しようといろいろ調べてたら・・・ やだ! めちゃ簡単…

20207/11

コロナで注目されている契約書 ネットで契約書を結ぶ時代【CloudSign – クラウドサイン】

今日は私がお世話になっているオンライン契約書をご紹介致します。 フリーランスでお仕事をする場合、欠かせないのが契約書になってきます…

20202/7

WEBデザイナーさん必見! おすすめのポートフォリオ【無料WordPressテーマ】

WEBデザイナーさんが自分の作品を見せる時に、 ポートフォリオがまとめられたら見やすいですよね。 私が使ったことのあるテーマから、これか…

20202/3

【SSL化対策】WordPressのURLを「http」から「https」に変更する方法

SSL化対策、今までやってなかったんですよね。 なんか面倒くさくって・・・ でもね、セキュリティ面を考えてもねやったほうがいいんだな…

20199/9

【WordPress】プラグインのアップしたら「Parse error」が出たし

げ!!!!! プラグインアップしたらサイト真っ白だし!!!!! Parse error: syntax error, unexpec…

ページ上部へ戻る