WordPressテーマ「Grider (tcd015)」

WordPressテーマ「Canvas (tcd017)」

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

© STUDIO-colorz All rights reserved.

20146/13

エックスサーバーへの移管後に出る「データベース確立エラー」回避法

先日、ロリポップからエックスサーバーにサーバーの引っ越しをしました。
外部からの攻撃に弱いのか、頻繁に.htaccessに変更を加えられ・・・(-_-;)
こりゃ使えんわ!という状態になってきたので、
業者さんに頼んでお引越し作業してもらいました。

でも、ちょっと抜けがあったようで、WordPressのページを開くと、
「データベース確立エラー」と出てしまいました。

次にこういったケースに遭遇するかどうかは分かりませんが、
回避方法をメモ代わりに残しておきます。

エックスサーバーの『wp-config.php』ファイルを編集

エックスサーバーのファイルマネージャーにログインして、
『wp-config.php』ファイルを編集します。

スクリーンショット 2014-06-13 8.31.30

そして、WordPressの設置してあるドメインの
『public_html』→『wp-config.php』ファイルのボックスにチェックを入れ、
右側にある編集ボタンを押します。

『wp-config.php』ファイルの編集部分

編集する箇所は、記述のこの部分。

—————————————–
// ** MySQL 設定 – こちらの情報はホスティング先から入手してください。 ** //
/** WordPress のデータベース名 */
define(‘DB_NAME’, ‘***_***‘);

/** MySQL のユーザー名 */
define(‘DB_USER’, ‘***_***‘);

/** MySQL のパスワード */
define(‘DB_PASSWORD’, ‘***‘);

/** MySQL のホスト名 (ほとんどの場合変更する必要はありません。) */
define(‘DB_HOST’, ‘mysql***.xserver.jp‘);
—————————————–

こちらの情報は、サーバーパネルよりログインして、

スクリーンショット 2014-06-13 8.54.13

『MySQL5設定』のページに記載されています。

null

関連記事

20207/16

ファビコンの設定の仕方

「https」に変更してから、ファビコンも表示されなくなったので、 再設定しようといろいろ調べてたら・・・ やだ! めちゃ簡単…

20207/11

コロナで注目されている契約書 ネットで契約書を結ぶ時代【CloudSign – クラウドサイン】

今日は私がお世話になっているオンライン契約書をご紹介致します。 フリーランスでお仕事をする場合、欠かせないのが契約書になってきます…

20202/7

WEBデザイナーさん必見! おすすめのポートフォリオ【無料WordPressテーマ】

WEBデザイナーさんが自分の作品を見せる時に、 ポートフォリオがまとめられたら見やすいですよね。 私が使ったことのあるテーマから、これか…

20202/3

【SSL化対策】WordPressのURLを「http」から「https」に変更する方法

SSL化対策、今までやってなかったんですよね。 なんか面倒くさくって・・・ でもね、セキュリティ面を考えてもねやったほうがいいんだな…

20199/9

【WordPress】プラグインのアップしたら「Parse error」が出たし

げ!!!!! プラグインアップしたらサイト真っ白だし!!!!! Parse error: syntax error, unexpec…

ページ上部へ戻る